正しいシャンプーの仕方で薄毛対策

正しいシャンプーの仕方で薄毛対策

いつの頃からか抜け毛が気になるようになり、知り合いに良い対策方法はないかと相談したところ、シャンプーの方法でかなり改善できるということでしたので、正しいシャンプーの仕方を学んで爆毛根を使った効果を高めるために薄毛対策を始めました。

 

それまでは頭皮のベタつきを改善するために清涼感があり、洗浄力の強いシャンプーを使用していたのですが、洗浄力が強すぎると頭皮の刺激となって薄毛を助長させる可能性があるとのことで、まずはシャンプーを洗浄力が優しいものに変更しました。
ポイントは汚れを落としつつ、頭皮に負担をかけないこと。

 

その後爆毛根とスカルプアルファを使えば効果が高くなります。

 

まずは39度くらいの温めのお湯で時間をかけて頭皮を流し、汚れや皮脂を浮き上がらせます。
その後でシャンプーを手に取り、必ず手のひらで十分泡立てるようにしてから優しく指の腹でマッサージするような感じで洗います。
そしてすすぎは執拗なくらいしっかりとすることに気をつけました。

 

このような方法で髪を洗うようになってからは頭皮のベタつきや臭いも改善し、抜け毛も少し減ったようです。
今後もずっと続けていけば、爆毛根とスカルプアルファの育毛効果も実感できそうです。

 

トップページ